輪島屋善仁
e-penshimada.com
伝統を受け継いだ至高の蒔絵万年筆
輪島屋善仁謹製
本漆塗蒔絵万年筆
群馬図
ぐんばず
群馬図
群馬図とは?
群馬は富や権力の象徴。
馬が肥える土地は豊か。農耕、運搬、戦さと馬は人の暮らしに欠かせない生き物、家族であり、貴重な財産であった。古来、権力者は豊穣や戦力の象徴として、群馬図を良く描かせている。
群馬県の名前の由来:「車郡」は「群馬(くるま)郡」に改められました。
「群馬」の漢字を当てた理由としては、この地方で多くの牧馬が飼育されていたこと、
古代の人々にとって馬は権威を示す家畜として豊かさの象徴であったことが考えられます。
群馬図
商品の特徴
商品について
群馬図
群馬図
群馬図
群馬図
輪島屋善仁(わじまやぜんに)
本漆蒔絵万年筆 蒔絵柄:群馬(ぐんば)
価格:490,000円(税別)

※事前に弊社までご連絡の上、来社のご予約をしていただくと、現物確認の対応が出来る場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
※タイミングによりましては現物のご確認が出来かねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

インクについて
(詳しくはお問い合わせください。)
注文からご発送までの流れ
群馬図注文からご発送までの流れ
お買い物ガイド
販売元情報
株式会社島田製作所
〒370-0843 群馬県高崎市双葉町11-17
TEL.027-322-5526(代)
輪島屋善仁
e-penshimada.com